ジャムウソープの危険性

ジャムウソープは完全に安全ではない?危険性について知っておいてほしいことも!
MENU

ジャムウソープの危険性について

ジャムウソープ

 

ジャムウは天然植物由来のハーブ成分の
塊であり、そういったことからもジャムウソープに
よる肌等への危険性というのはあまり気にされない方もいるかもしれません。

 

ただ、ジャムウソープも使い方や使う人等に
よって発生する危険性が潜んでいます。

 

特にジャムウソープは基本的には
肌の比較的弱いデリケートな部位に使うことが多いと思います。

 

そのため、そのちょっとした危険性が
思った以上に重大なことにつながってしまうかもしれません。

 

まず、知っておいてもらいたいのはジャムウソープ
にはピーリング作用というはたらきがあり、これは
肌の古い角質を剥がすように取り除く作用のことです。

 

それによって黒ずみ等を落とすこともできる
のですが、それが危険性をはらんだものでもあります。

 

ジャムウソープの中には配合によってこの
ピーリング力が強すぎる、もしくは使う人の肌に
合わなかったりすると、肌を傷めてしまう可能性があるんです。

 

ジャムウ石鹸は、各社によって配合が違います。
その中に、ピーリング作用があるんですが、使う方によっては、
ピーリング力が強すぎて、ヒリヒリする場合があります。

 

ジャムウソープを毎日使っていく場合には
肌が再生しないうちにどんどんピーリングして
肌を傷めてしまう危険性があるというわけです。

 

そのため、以上にそういった症状があるという場合には
一度使用を中止するか、医師の判断をあおいで
使用を完全にやめるか等の対応が必要となります。

 

また、この作用はジャムウソープの種類、
つまり配合によって異なるところもあるので
別のジャムウソープを使ってみるのも手でしょう。

 

特にソープ中に合成化合物等が
含まれている場合は要注意のようです。

 

ぜひ、この点はご注意頂いた上で使用される
ことをおすすめしたいです。

 

このページの先頭へ